« 大きな猫と小さな猫展がはじまります | トップページ | 12月20日のイベント »

2009年11月12日 (木)

2人展は終了、その後

姉と開いた「大きな猫と小さな猫展」は昨日無事終了いたしました。

ご来場くださったみなさん、 本当にありがとうございました。また、混雑中などで十分な応対の出来なかった方ごめんなさい。体験コーナーでは、福(寅)猫の鈴を大勢の方に作っていただきました。

昨夜は持って帰った作品の整理、今日は定例のバーニング教室と作品のお届け、発送などに追われていました。一部の作品は、11月17日から22日まで、岡崎市美術館の第6展示室にて開かれる「東海支部ウッドバーニング展」に展示されます。

昨夜やれやれと油断していたら、幸太郎が外に脱走してしまい、夜中に外を探し回る羽目となりました。「こうたろ~」と呼ぶよりも、「にゃ~う~にゃ~う~」と猫の親の鳴きまねをすると向かいの辻から戻ってきました。でも他人から見たらかなり変な人に見えたでしょうね。

« 大きな猫と小さな猫展がはじまります | トップページ | 12月20日のイベント »

コメント

二人展おつかれさまです!
先生の新作を見られて良かったです♪
お帰りになってからもお忙しくて大変ですね!
体調に気を付けてください!

幸太郎くん、かまってもらえなくて
気をひくためにプチ家出でしょうか(^^)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2人展は終了、その後:

« 大きな猫と小さな猫展がはじまります | トップページ | 12月20日のイベント »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31