« 2011年2月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月23日 (木)

ありがとうございます

senbeiさん

猫好きのsenbeiさん、この子は遊びたい盛りで、抱っこも大好きなようですから、ぜひ見にいらしてくださいね~。

kazumiさん

メッセージありがとうございます。今は生活も落ち着いて、猫達と平和を楽しんでいます。又作品展などなさる時はお知らせくださいね!

Jyunpei2 純平はキャットタワーにチャレンジ!てっぺんまで登ってしまいました。

階段も上手に上がり降り出来るようになって、日に日にしっかりしていきます。でも私の姿が見えなくなると、鳴いて探します。

2011年6月21日 (火)

子猫がやってきた

Jyunpei1 仲間がいなくなって落ち込んでいた(しょっちゅう背中にしがみついてはかまってくれコールをしていました)幸太郎にお仲間が出来ました。

純平です。はじめまして。

お母さんは野良さんで、クーラーの室外機の下で子供を産んで育てていたところを追い出され、子供たちは箱詰めされて保健所に持って行かれようとしていました。

幸い猫好きな方が聞きつけて保護され、御縁が有ってうちにやって来ました。

健康診断も済ませて、トイレもすぐ覚え、元気に遊んでいます。口元のポチポチがかわいいです。

幸太郎は初日はフーフーと吹いてましたが、(自分より小さな猫を見たことが無いので怖かったのかも)3日目の今日はちょっとつついて遊んでみたり・・興味津津な様子です。

今は猫ちゃんの出産シーズンですね。毎年処分されてしまう子が沢山・・胸が痛みます。この子達を捨てた人にとっては、子猫はただの厄介者、ゴミと一緒だったのでしょうか(u_u。)

ペットは亡くなったら辛いからもう飼わないという人も多いですが、思い出は大切にして、亡くなった子の分まで幸せにしてあげたいと思います。

2011年6月12日 (日)

御無沙汰していましたが、復活しました

長らくご無沙汰していましたが、ようやく復活しました。

ちょうど大震災の頃には転居先を探しておりまして、あれから3カ月、ようやく「落ち着いた生活」が取り戻せ、今の状態が「日常」だと思えるようになりました。教室はしばらく前から再開していたのですが、ネットはしばらく更新する気力が出ませんでした。

今は郊外の新居で娘と猫達と一緒に住んでいます。でもイグアナの龍ちゃん、猫のボーイ、ミュウが、立て続けにいなくなってしまい、にわかに周りが静かになった感があります。3匹それぞれ(殺害、行方不明、病死)と続き、詳細は書きませんがなかなかにハードな3ヶ月でした。胃を壊して初めて胃カメラを飲む羽目になったり、転居後も夜中に突然不安感に襲われたり・・

でももう大丈夫。

今回、家も家族も仕事も根こそぎ失った方々の悲しみや苦労に比べれば、私の「災難」は本当に大したことではないのだと思います。

住む所が有る。安全である・・・恵まれていると思います。

今回周りの人々から沢山の応援と協力をいただきました。ただただ、感謝、です。これからは、今までいただいたものを少しずつ他の方にかえして行きたいと思っています。ささやかですが、募金やチャリティー作品の提供、献血、などをしています。

又展覧会の案内なども載せてゆきます。これからもよろしくお願いいたします。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年7月 »

フォト
2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31